お知らせ

あれから1年…。

今からちょうど1年前(2020年3月1日)、ある一大企画を中止致しました。

『続日本100名城 滝山城の歴史と魅力・楽しく学んで戦国ウォーク!!』

…と題した滝山城築城500年記念事業のこけらおとしとなるはずだったイベントです。

(当該画像は武者所の告知専用のものです)

 

武者所の史劇や講演内容に滝山城ネタを出して伏線を張ってきたのは、実に七年程前からでしょうか。
まさに“如意成就”。念入りに企画着手してきた、悲願の実現でございました。

新メンバーを大勢加え、セリフありの主要キャストだけでも20名を超える、専用プロジェクトチームを結成して臨んだ企画でした。

 

「お城EXPO」の初年度から友誼ある「滝山城跡群・自然と歴史を守る会」の方々から、多くの資料提供を賜り、更に城番衆の活動史料や口伝の類も取り入れ、武者所の得意なエンタメ表現の解釈を練り込みつつ、完全な新作演目を披露するべく制作に勤しみました。

 

私共の講演劇の他にも、実行委員会の皆様による多くの魅力的な催しが連動する内容を準備しておりました。

イベントの専用予約サイトも立ち上がり、「広報はちおうじ」にも案内記事をご掲載頂き、武者所の通常活動告知として小田原城での数々のイベントや「お城EXPO2019」においても予告講演を披露させて頂き、参加希望者殺到で満員御礼確実であったはずの幻の企画…。

 

しかしながら、

コロナ禍により、当日(2020年3月1日)のイベント開催は、断腸の思いで中止を決断しました。

 

実は、ここで出演するはずであったメンバーを基にして、現在の『北条氏照武者隊』いう名のPR隊が結成されております。
未だコロナ禍の最中にて、従来のような演出や集客手段が取れない状況ですが、今後も様々な表現を模索しつつ、希望を捨てずに活動を続けて参ります。
今暫くの籠城戦、がんばります!

お知らせ

たきやま学園 第16話「自主練習」

滝山城築城500年事業で結成された『北条氏照武者隊』。
『滝山城』や『北条氏照』の歴史と魅力を伝え続ける使命を帯び、マジメな即戦力としての隊員養成教育が進んでおり、滝山城跡PVも大好評!

しかし、せっかくの#滝山500 本番年に、国の緊急事態宣言が更に延長中!
己を律し、民衆厳護のため自粛休校中の『たきやま学園』。
在校生たちは、授業再開の日までマジメに自主練習に励んでいるのであった。

(『関東五枚胴』形式の甲冑は、北条氏照武者隊の基本制服です。)

 

たきやま学園 第16話「自主練習」
↓↓↓

制作:滝山観光まちおこし実行委員会
出演:武者所(北条氏照武者隊)

お知らせ

PR隊員候補、続々研修中

昨年末に公開した『八王子の歴史を伝える滝山城跡』PV

 

こちらでPR武者たちが実際に駆け抜けたロケを企画する際に参考にした資料の一つが、この城跡ではお馴染みの『滝山城 城攻めマップ』です。

地図を見ながらどんなルートを選択するか、リモートの画面越しで実施した絵コンテ打ち合わせでしたが、まさに軍議のようでした。

城跡内の各所に配置されてある「遺構説明板」と「ARアプリポイントの設置場所」も網羅されてあり、わかりやすい「中世城郭用語解説」も付いていて、資料としても読み物としても重宝しております。(隊員意見)

市内の様々な場所にて冊子を配布中ですが、各種パンフレットと同様、PDFファイルをダウンロードすることができます。滝山城をめぐる際には、ぜひ必携を!!
こちらからご覧いただけます。

お知らせ

たきやま学園 第15話「憧れの武者隊♪」

滝山城築城500年事業で結成された『北条氏照武者隊』。
『滝山城』や『北条氏照』の歴史と魅力を伝え続ける使命を帯び、マジメな即戦力としての隊員養成教育が進んでおり、滝山城跡PVも大好評!
将来有望な新規入学希望者が後を絶たない人気ぶりである。

しかし、せっかくの#滝山500 本番年に、国の緊急事態宣言が更に延長!

己を律し、民衆厳護のため休校中の学園。
(※面接は事前予約制です)

 

たきやま学園 第15話「憧れの武者隊♪」
↓↓↓

制作:滝山観光まちおこし実行委員会
出演:武者所(北条氏照武者隊)

お知らせ

(コロナ終息したら)行こうよ、八王子

未だ継続中のコロナ禍に伴う緊急事態宣言期間中につき、この移動や外出さえ難しい状況は変わらず、積極的に「行こうよ!」とは言えない世の中なのが残念です。

しかし、コロナが終息する時への希望を繋げる素敵なフリー情報誌があります。

その名も、『“何度も行きたくなる わくわくタウン” 行こうよ、八王子』!

昨年、市内の各大学生たちの取材協力にて、八王子観光コンベンション協会さんが発行した、英語併記でフルカラーのオシャレなガイドブックです。
市内各所のオススメ観光地やお土産、アクセス方法なども解りやすく書いてあり、もちろん我らが滝山城跡についても「全国有数の中世城郭。サクラやヤマツツジが美しい」スポットとして掲載されております!

とても読みやすい内容なので、我々PR隊員も愛読しております。
市内の様々な場所にて冊子を配布中ですが、各種パンフレットと同様、PDFファイルをダウンロードする事ができます。
こちらからご覧いただけます。

お知らせ

たきやま学園 第14話「しばらくお待ち下さい」

滝山城築城500年事業で結成された『北条氏照武者隊』。
『滝山城』や『北条氏照』の歴史と魅力を伝え続ける使命を帯び、マジメな即戦力としての隊員養成教育が進んでいる。

しかし、#滝山500の本番年を迎えたというのに、国の緊急事態宣言を鑑み自粛休校中の「たきやま学園」。
今回は、新年一発目に好評だった「書き初め」の成果をご覧頂き…しばらくお待ち下さい(笑)
…何だかんだで、いつもよりボリュームアップしていたりしますが。

 

たきやま学園 第14話「しばらくお待ち下さい」
↓↓↓

制作:滝山観光まちおこし実行委員会
出演:武者所(北条氏照武者隊)
音楽:武者所しおん(史音)

お知らせ

山の神曲輪

滝山城跡には、いくつか個性的な呼称の遺構があります。
今回は、『山の神曲輪』を武者隊員が書いてみました。

「民衆厳護の城」と云われる滝山城にとって大きな特徴の一つである、山の神曲輪。
一説には、戦が起こった時に敵の乱取り(略奪)から領民を守るための避難場所であったとか。

迫り来る危機から民衆を守った城の象徴として、このご時世において特にピックアップしていきたい遺構だと、武者隊一同も感情移入しております。

都立滝山公園内に設置された遺構説明板でも山の神曲輪の説明がされています。こちらもご確認ください!

お知らせ

たきやま学園 第13話「鍛冶谷戸?」

滝山城築城500年事業で結成された『北条氏照武者隊』。
『滝山城』や『北条氏照』の歴史と魅力を伝え続ける使命を帯び、マジメな即戦力としての隊員養成教育が進んでおり、新規入学希望者が後を絶たない人気ぶり。

しかし、#滝山500の本番年を迎えた矢先に発せられた、国の緊急事態宣言。
己を律し、民衆厳護のため休校中の学園に、謎の音が響き渡る。
迷い込んだ面接希望者の見たものとは…。

 

たきやま学園 第13話「鍛冶谷戸?」
↓↓↓

制作:滝山観光まちおこし実行委員会
出演:武者所(北条氏照武者隊)

お知らせ

AR滝山城跡アプリで予習も出来ます!

冬季は、土の城を見学するには好都合とされる時期。
滝山城は、地域の方々を中心とした下草刈りなどの活動のおかげで、景観が維持されてきました。
しかし、移動や外出さえ難しい状況が続き、なかなか積極的に「ようこそ!」と招待できる時勢でないことが悔やまれます。

ですが滝山城には、近年導入された『AR滝山城跡アプリ』があります!
ARアプリという事で、現地で撮影体験するだけではありません。
アプリ内に、わかりやすく面白い『滝山アニメ』や『滝山マップ』などの機能があり、現地に赴かなくても滝山城の歴史や機能について楽しく学べる優れものなのです。

現在、PR隊として研修中の『北条氏照武者隊』候補生たちも、稽古自粛生活の中で授業の予習に活用しているとか!?

皆様、是非ダウンロードしてお楽しみ下さい。
http://hachioji-kankokyokai-hachiani.jp/takiyama_ar/app

お知らせ

たきやま学園 第12話「面接希望者殺到…」

滝山城築城500年事業で結成された『北条氏照武者隊』。
『滝山城』や『北条氏照』の歴史と魅力を伝え続ける使命を帯び、マジメな即戦力としての隊員養成教育が進んでおり、新規入学希望者が後を絶たない人気ぶり!?

#滝山500の本番年を迎えた矢先に発せられた、国の緊急事態宣言に…!!

たきやま学園 第12話「面接希望者殺到…」
↓↓↓

制作:滝山観光まちおこし実行委員会
出演:武者所(北条氏照武者隊)


TOP