滝山城築城500年
記念事業について

事業の趣旨

令和3年(2021年)の滝山城築城500年を契機として、先人たちが歩んだ歴史を振り返りこれからの未来へとつながる歩みとなるよう、市民の機運を高め、レガシーを継承していく目的で、記念事業としてイベントの開催やPR推進を図り、地域資源である滝山城の魅力を磨き上げに取り組んでいきます。

記念事業推進期間

令和2年4月1日から令和4年3月31日まで

ロゴマーク


滝山城の魅力である巧みな地形や縄張をロゴ(文字)の形で再現し、茶色を基調とした自然を感じさせる色合いにすることで、土の城としての滝山城の特長をうまく捉えたデザインとしました。

 

北条氏照武者隊の結成

記念事業を盛り上げていく応援サポーターとして、北条氏照武者隊を結成しました。
トップページから閲覧できる【かわら版「たきやま」】では、滝山城に関する情報や周辺地域の耳よりな観光情報などを週2回程度で発信していきます。
また、滝山城で実施するイベントに登場するほか、市内観光地等へPRキャラバンを行ってまいりますので、乞うご期待ください!


TOP